· 

FAQ-20220726

汗疹

Q. 毎年この時期になると、首回りやひじに赤い湿疹のようなものができ、痒いです。これはどのような病気が考えられるのでしょうか。

31歳 男性

 

A. 痒みのある赤い湿疹といった症状から汗疹が考えられます。

 

汗疹とは多量の発汗により汗を排出する汗管という部位から正常に汗を排出できなくなることで発症する疾患です。

 

症状としては汗のかきやすい首回りや腋、肘などの部位に赤い小さな発疹ができ、強いかゆみを伴います。

 

治療としては衣服や室温などを調整し涼しい環境を作ることや、汗をかいた際はシャワーを浴び皮膚の清潔を保つことで徐々に症状は軽減してきます。また、それらのことは発症予防においても重要です。

 

それでも治癒しない場合や重症の場合はステロイドなどの抗炎症薬を塗布していただくことや、痒みに対して抗ヒスタミン薬を用いることもあります。

 

汗疹は強いかゆみを伴うため掻いたりした際に細菌感染を起こし、とびひなどを併発することもありますので専門の医療機関への受診をお勧めいたします。

 

西本クリニック

院長 西本優大