· 

FAQ-20220221

シミ

Q.最近、顔のシミが気になっています。シミに対する治療などはあるのでしょうか。

46歳 女性

 

A. 通常、皮膚のターンオーバーによってメラニンの生成と排出が調整されることで健康な肌が保たれますが、様々な原因によってターンオーバーのサイクルが乱れることでメラニンが過剰に蓄積し、シミなどの原因になります。

 

シミの治療としてはレーザーを照射しシミを除去する方法、外用薬などを用いて改善させる方法、ビタミンなどの成分を点滴・注射・内服で投与し改善させる方法などがあります。しかし、シミ治療は美容目的の場合は保険適応ができない為、いずれの方法でも自費での治療になります。

 

レーザーによる治療ではシミに直接レーザーを照射することでメラニンを破壊しシミを除去します。シミの大きさや部位によっても異なりますが数万円程度かかります。外用薬による治療では一般的にターンオーバーを促進させるトレチノインとメラニンの生成を抑制するハイドロキノンの併用がシミの改善効果があると言われており、数千円から行えます。

 

点滴・注射においては白玉点滴(美白効果の高いグルタチオンという成分とビタミンCが配合された薬剤の点滴・注射)が一般的に行われており、1回あたり数千円から行えますが、継続して投与することが必要と言われています。また、内服薬においてはビタミン剤などが使用されており、1か月千円程度から行うことができます。

 

気になるようでしたら専門の皮膚科・美容皮膚科への相談をお勧めいたします。

 

 

西本クリニック

院長 西本優大