FAQ-20201009

口唇ヘルペス

Q. 最近口周りに赤くただれていて、時々ヒリヒリと痛みや痒みがあります。これはどのような病気が考えられるのでしょうか。 

23歳 男性

 

A. 口周りのただれやヒリヒリとした痛み・痒みといった症状から口唇ヘルペスが考えられます。

 

口唇ヘルペスとは加齢や疲労・ストレスなど様々なことが原因で免疫力が低下している際に、ヘルペスウイルスが活性化することで発症する病気です。

 

症状としては、主にはヒリヒリやチクチクといった痛みや水ぶくれ(水疱)・ただれがあります。

 

治療としては、抗ヘルペスウイルス薬(ヘルペスウイルスの増殖を抑える薬)の内服または軟膏を塗布していただくことが多いです。

 

また、口唇ヘルペスは免疫力が低下した際などに再発するため、十分な睡眠や食事などの日々の体調管理も再発予防につながります。

 

口唇ヘルペスは放置していると治療が難渋し難治性になることもあるため早期の治療開始が重要になってきます。

 

専門の医療機関への受診をお勧めいたします。

西本クリニック

院長 西本和彦