FAQ-045

Q.皮膚に発疹ができ、かゆみが強く、蕁麻疹(じんましん)ではないかと思われます。治療法を教えて下さい。

 

A.蕁麻疹は、物理性蕁麻疹いわゆる機械刺激・温度・圧迫・汗・運動などで誘発される場合、日光被曝による場合、ストレスや不安・興奮などで生じる場合があります。治療方法は、一般的に抗ヒスタミン薬やアレルギー薬を使用する事が多く、外用薬は抗ヒスタミン製剤の軟膏やステロイド外用薬が使用され、発疹が強い場合、注射を併用することもあります。蕁麻疹は慢性化しやすいため、お早目の治療をお勧めします。