FAQ-033

Q.検診で蛋白が下りて、クレアチニンが高く精密検査が必要と言われました。専門医で診て頂いて下さいと言われました。どこが悪いか心配です。何科に行けばいいのでしょう?

 

A.蛋白が下りて、クレアチニンが高い事から、腎臓病が疑われます。蛋白尿は尿中に蛋白がもれ出している状態です。病気のない方は通常尿中に蛋白がでることはありません。腎臓病はかなり悪化しないと自覚症状が現れないやっかいな病気です。腎機能を悪化させると高血圧になる為、血圧の管理が大切です。腎臓病による高血圧は脳卒中や心臓病の原因にもなります。蛋白尿は、そのまま放置せず、なるべく早く腎臓内科専門医に受診することをお勧めします。