FAQ-029

Q.最近顔面にしみが増えてきたのですが、治療法はあるのでしょうか?

 

A.肝斑と言う病気で、顔面に淡褐色斑としてあらわれます。女性に多く、妊娠時に濃くなったり、経口避妊薬によって引き起こされることがあることなどから、女性ホルモンとの関連が指摘されています。

紫外線によって症状が悪化しやすく、ストレスも影響することが多いです。

治療法としては、トラネキサム酸や、ビタミンC等の内服薬で、改善されてきます。

外出時には、日焼け止めを使用し、ストレスをためず、十分な睡眠をとって下さい。 

治療については皮膚科専門医にご相談ください。