FAQ-015

Q.全身に湿疹ができていて、かゆくて夜も眠れません。雑誌にアトピー性皮膚炎の症状が書いてありました。

それと同じだと思います。病気について詳しく教えていただきたいのですが。

 

A.アトピー性皮膚炎とはアトピー素因を基盤とした皮膚の急性、慢性の炎症で、発育年令に応じて特有な

皮膚症状(かゆみ・発疹)を示します。また家族内に同症を来たす場合が多いようです。

原因は不明ですが、ダニ・ダスト・食物・花粉・細菌・真菌などとの関係が示唆されています。 

アトピー性皮膚炎は季節の変わり目に症状がひどくなる場合が多く、

患者の多くはアトピー素因を有しています。

アトピー素因とは気管支喘息、アレルギー性鼻炎、アレルギー性結膜炎、アトピー性皮膚炎のうち、いずれか、あるいは複数の疾患を持つ場合を言います。

治療法はまずスキンケアをすることが大事です。

皮膚の清潔を保ち、皮膚の保湿を保つ保湿剤を使用します。室内は清潔にし、適温・適湿を保ってください。

悪化した時は医師の指示に従いステロイド外用薬を使用し、必要に応じて抗ヒスタミン剤、抗アレルギー剤を服用します。長期間の治療を要する場合が多いので、

皮膚科の専門医を受診することをおすすめします。