腎臓内科(腎臓病・高血圧・糖尿病)

准教授 森本 聡 先生

 

【履歴】

平成3年3月 京都府立医科大学卒業

平成7年4月 京都府立医科大学第2内科大学院

平成11年4月 アメリカ合衆国アイオワ大学内科研究員

平成17年7月 関西医科大学第2内科講師

平成19年4月 関西医科大学附属枚方病院准教授(腎臓内科科長)

平成23年11月 東京女子医科大学内科学(第二)講座講師

 

平成26年4月 東京女子医科大学内科学(第二)講座准教授

 

 【所属学会】

日本内科学会(指導医、専門医)

日本腎臓学会

(評議員、将来構想検討ワーキング委員指導医・専門医)

日本透析医学会(指導医、専門医)

日本高血圧学会

(評議員、指導医、専門医、禁煙推進ワーキング委員広報・情報委員会委員)

日本内分泌学会(専門医)

日本循環器学会(専門医)

日本動脈硬化学会(評議員、専門医)

日本心血管内分泌代謝学会(評議員)

日本心脈管作動物質学会(評議員)

日本臨床生理学会(評議員)

 

当院では毎週水曜日、東京女子医大准教授の森本聡先生をお招きし、腎臓内科(腎臓病・高血圧・糖尿病)を開設しております。

 

腎臓病の末期では透析治療が必要となります。

当院では森本先生の指導のもと、外来でのシャント作成・導入も行っております。通常であれば1〜2ヶ月程度の入院が必要となりますが、患者様のQOLを考慮し、積極的に外来導入を行っています。

 

何かご質問や不安な点などがありましたら、いつでもご相談にのらせて頂きますので、お気軽にお電話下さい。